オーディションに強い、評判の良い優養成所を厳選してご紹介!

シグマ・セブン声優養成所

シグマ・セブン声優養成所は、岩本規夫、野島昭夫といったベテラン声優や、紅白に出場した水樹奈々など、多数の有名声優がいるプロダクションであるシグマ・セブンが運営する養成所です。

将来的には、シグマ・セブンあるいはシグマ・セブンe所属の声優、ナレーターへの道が拓けています。

週3回3時間の基礎科、週2回3時間の専科があり、基礎科は初心者でも入所できますが、専科への門は狭く、基礎科修了後審査の上で専科進級者を決定します。

専科では現場を想定したトレーニングが行われていますが、卒業後、必ずしもプロダクションに所属できるというわけではありません。

基礎科の段階でプロの講師による歌やダンスのレッスンもありますので、そちらの方面の才能が開花する方もいそうです。

プロダクションのシグマ・セブンが運営する声優養成所

シグマ・セブン声優養成所は、2010年より声優、ナレーターのプロダクションであるシグマ・セブンが運営するようになりました。

そのため、卒業生にはシグマ・セブンあるいはシグマ・セブンeに所属声優として活躍するチャンスがあります。

シグマ・セブンは岩本規夫、野島昭夫などの大御所声優、紅白にも出場した歌手としても人気の水樹奈々など、多数の有名声優がいるプロダクション

養成所で才能を買われ、プロダクションに所属できれば大きな夢を実現できる可能性もあります。

事務所のスタッフが直接授業中に訪れ、オーディションの紹介をすることもあるようで、新たな才能を積極的に開拓しようとする姿勢があるのも評価できます。

桃森すもも、内田大加宏、牧野芳奈などがシグマ・セブンの卒業生です。

初心者からでも安心、段階を踏んでステップアップ

シグマ・セブン声優養成所に入所するにはまず入所オーディションを受ける必要がありますが、演技経験のない方でもオーディションが受けられ、入所可能です。

基礎科と専科がありますが、経験者でも未経験者でも、まず基礎科で1年間学ぶことになります。

基礎科は週3日、3時間のレッスン。発声、演技、アフレコだけではなく、ナレーションの指導、歌やダンスにも力を入れており、1年間で声優として、ナレーターとして、歌手として、俳優として、マルチに活躍できる人材を育成しています。

一般的な知識、礼儀や作法の習得もできますので、他の業界でも役に立ちそうです。

基礎科が修了すると審査を行い、それを通過すると専科でレッスンが受けられます。

専科は週2日、3時間のレッスン。1クラスしかありませんので、プロを意識した精鋭ぞろいです。

専科では現場ですぐにでも仕事できるようより実践的なトレーニングを行います。

シグマ・セブン所属声優、音響、歌、ダンスの専門家から学べる

シグマ・セブン声優養成所に通う人の多くは仕事をしながら、学業と両立させながらという場合が多いようです。

お互いに立場の違いはあり、ライバルという面もありますが、苦労しながらも夢を追う仲間として良い友達になれるでしょう。

地方には校舎はなく、レッスンを受けるためには、遠方の方は上京しないといけませんので、遠方の方にはハードルが高いかもしれません。

講師を務めるシグマ・セブン所属タレントは野島昭夫、横尾まり、松本保典など。一度はその声を聞いたことがあるベテランばかりです。

その他に音響監督、オペラ歌手、演出家、ダンス講師、振付師など、様々な分野のプロの仕事が直接受けられます。

特に音楽の講師が充実していますので、歌手としても活躍したい方にはおすすめです。