オーディションに強い、評判の良い優養成所を厳選してご紹介!

日本ナレーション演技研究所

林原めぐみ、鈴村健一、中原麻衣など、現在活躍中の声優を多数輩出していることで知られている日本ナレーション演技研究所。

アーツビジョン、アイムエンタープライズ、クレイジーボックス、ヴィムス、アライズプロジェクト、澪クリエーション6つのグループプロダクションがありますので、実力次第では声優デビューも夢ではありません。

クラス週1回、週2回、週3回に分かれており、演技の他に週2回は歌を、週3回は歌とダンスを学べます。

ジュニアクラス、声優としての一歩を踏み出すためのスターティングセミナーなども好評です。

演技、歌、ダンスのことはもちろんこと、礼儀、社交性、協調性、洞察力など人間形成の面にも力を入れて指導しているため、入所後は声優以外でも様々な分野で活躍が期待できます。

多数のクループプロダクションがあり、実力が認められればデビューも可能!

日本ナレーション演技研究所は、声優養成所としては規模が大きく、歴史もあり、林原めぐみ、鈴村健一、中原麻衣など、現在活躍中の声優を多数輩出しています。

アーツビジョン、アイムエンタープライズ、クレイジーボックス、ヴィムス、アライズプロジェクト、澪クリエーション6つのグループプロダクションがあり、受講生の中で実力が認められた場合、プロダクションに所属でき、マネージメントしてもらえますので、スター声優の道も開けます。アイドル声優をめざす方にもおすすめです。

そのためには、前記したように、大勢の受講生の中で頭角を現す必要がありますが、自らの才能を試してみたい方は積極的に学び、講師陣にもアピールしていくと良いでしょう

働きながら、学校に通いながら、確実にステップアップできる

仕事をしながら、学校に通いながら声優になるためのレッスンが受けられる、日本ナレーション演技研究所。

夕方からの3時間のレッスンであり、本業に差し障りが無いようにスケジュールが組まれています。

初級である基礎科、中級である本科、上級である研修科に分かれおり、年1度進級審査が行われ、翌年の科が決定します。

初心者の方でも頑張り次第で、研修科でより実践的なアフレコ実習、ラジオドラマ制作といった授業が受けることが可能です。

演技力ばかりではなく、人間形成も大切にしている日本ナレーション演技研究所では、礼儀、社交性、協調性、洞察力など、社会人として必要な能力も身につけることができるので、声優としてではなくても、活躍する人が多いようです。

ニーズに合わせて、選べるレッスン回数。超初心者向けのセミナーも

日本ナレーション演技研究所では、演技を学ぶ週1回クラス、演技と歌を学ぶ週2回クラス、演技と歌とダンスを学ぶ週3回クラスがあります。

とにかく演技だけを学びたい、マルチに活躍したいといったそれぞれのニーズに合わせて選択可能です。

また、声優に憧れる小学生4年生から中学生が受講できるジュニア声優クラスも設置。

土曜か日曜の週1回2時間のレッスンで7千円なので、友達作りに、積極性を伸ばすための習い事としても良いでしょう。

このクラスからも、もちろんグループプロダクション所属も可能です。

声優スターティングセミナーは、声優に興味はあるけど、人前にでるのが苦手、あがってしまうという方のためのセミナーです。

カウンセリングも実施して、その人の個性を伸ばすように丁寧に指導してくれます。