声優になるには?おすすめの声優養成所!

ライト声優スクールの口コミや評判

公開日:2019/11/15  最終更新日:2020/01/14

【詳細】

学校名:ライト声優スクール

住所:東京都渋谷区笹塚2-18-3 VORT笹塚7F

TEL:03-6300-4406 ※ライト声優スクールの件で、とお申し出ください。

全国にある声優養成所は、声優やナレーターを目指す人にとって心強いデビューへのサポーターです。ライト声優スクールは、声のプロになりたい人のために実践的なマンツーマンレッスンを実施している本格スクールです。ここではライト声優スクールの魅力と実力をご紹介します。

声優とナレーターのための個別指導塾!

ライト声優スクールは、生徒一人ひとりに合わせた徹底指導のマンツーマンレッスン+αのスキルを身につけることができる声のプロのスクールです。一般的に20人前後でカリキュラムが進められる環境が多い中、より早くプロを目指すために滑舌や発声、発音だけでなく、読みの癖まで踏まえた個別レッスンを実施しているのが特徴です。

ライト声優スクールのテーマは「声のスペック向上」で、1対1でトレーナーと向き合い、徹底的にボイストレーニングを実施します。このスクールではトレーナーはアスリートのセコンドのような存在で、ほかではなかなか見られないマンツーマンレッスンを中心とした育成環境を提供しています。

もちろんレッスン内容は個人に合わせてカスタマイズされ、トレーナーが立ち合いスタンスで個別指導がおこなわれるため、身を持って指導を受けられるのは魅力でしょう。ライト声優スクールでは一人ひとりの個性に向き合い、狙う事務所のオーディション合格を目指してその人の課題点に合わせたカリキュラムを提供しています。

ライト声優スクールは個別指導がリーズナブル

ライト声優スクールは、料金設定がとてもリーズナブルなのも魅力です。初回手続き時に入会金が1万円必要となりますが、基本回数は月2コマ~4コマとなり、1コマの時間はすべて60分に統一されています。月2コマなら月額1万円、月3コマなら月額1万3,000円、月4コマなら月額1万6,000円ですので、マンツーマンなのに無理なく通える料金なのはうれしい限りでしょう。

ただし、ライト声優スクールは東京と大阪に拠点がありますが、東京のみ1コマ当たり500円のスタジオ使用料が別途発生します。カリキュラムは生徒の現状レベルと状態を把握し、個々のビジョンを達成するために毎回1対1でレッスンがおこなわれ、声のプロとして真の基礎スペックを向上に導きます。

ブレスコントロールや発声、姿勢矯正などのほか、音階練習や開口練習などさまざまなカリキュラムから個人に必要なレッスンが組まれ、案件やオーディション対策や演技指導が実施されます。また、レッスンの持ちコマをレコーディングに振り替えることも可能で、正式にボイスサンプルを収録しレッスンの成果を確認することも可能です。

5つのベースワークショップも充実している

ライト声優スクールにはレッスンのほかに5つの選択型ベーシックワークショップがあります。

「芝居の総合演習」は、東京と大阪で第3日曜に実施されており、東京はオフィス薫の江沢昌子先生、大阪はMBチーフディレクターの小木曽佳哉先生が演技指導を実施します。

「ナレーション強化演習」は東京で第2土曜に実施されており、現役ナレーターである和村康市先生が専門的な演習を実施します。ナレーター1本の人は是非鍛えてもらいましょう。

「表情筋エクササイズ」は東京で第1金曜に実施されているワークショップで、表情筋30種以上を1つ1つ理解し、自然な表情を創れるよう訓練します。宣材写真やオーディション対策として有効で、希望者は年2回宣材写真を撮ります。

「FMラジオレギュラー出演」は東京と大阪で第2日曜、第3土曜に実施されています。ワークショップとは言え実際に公共の電波放送でFMラジオ番組のレギュラーを持てるチャンスですので、ラジオ番組でファンをつけたい人や活動を発信したい人は必見です。

「ラジオ演習から学ぶトーク術講座」は東京と大阪で適宜クラス編成されます。「模擬ラジオ演習」が題材で、収録などトーク構造と技術を学ぶカリキュラムです。

一連のカリキュラム履修後は、同じチームでWEBラジオを制作したり、YouTube Liveのライブストリーミング番組を担当したりします。これらワークショップは参加料金各7,000円/月1回ですが、2つ以上履修する場合、1回2,500円で参加できますし、入会金1万円を支払えば単体履修も可能ですので是非参加しましょう。

 

ライト声優スクールは、生徒一人ひとりの個性や課題に合わせたカリキュラムを組むマンツーマン指導にも関わらず、料金がとてもリーズナブルなのが魅力です。

テーマは声の精度を上げることなので、声優やナレーターなど声のプロを目指す人は是非注目してみましょう。案件や事務所オーディションなど、個別のビジョンを達成に導きます。

東京と大阪に拠点があり、レッスンのほかにベースワークショップも開催し、一連のカリキュラム履修後にWEBラジオ制作やYouTube Liveのライブストリーミング番組担当なども用意されています。

記事一覧