オーディションに強い、評判の良い優養成所を厳選してご紹介!

マウスプロモーション附属俳優養成所

 

マウスプロモーション附属俳優養成所はマウスプロモーションの声優養成所です。
学校は新宿にあり、2年間学習をしていくこととなります。
このマウスプロモーション附属俳優養成所について特徴などを見ていきましょう。

マウスプロモーション附属俳優養成所とは?

マウスプロモーション附属俳優養成所は声優科と演劇科が設けられています。
声優科は週2~3日授業があり、2年間学んでいくこととなります。
授業は10時からから19時までに割り振られることとなります。
学校自体は新宿と大阪にありますが、どちらでも基本的なカリキュラムはあまり変わりません。
学習内容も様々でアフレコ実習からアニメ・ラジオ戯曲などを活用した本読み、声づくりなどがメインです。
2年次になるとマネージャー授業も受けられます。
とはいえ、基本的には他の声優養成所と変わらないカリキュラムとなっており、余り特色はありません。
このマウスプロモーション附属俳優養成所の受験資格についても紹介しましょう。
受験資格は劇団などで1年以上訓練を受けた18歳~27歳までの男女となっています。
受験料は6,000円です。
マウスプロモーション附属俳優養成所の試験は書類選考がある他、面接や朗読なども課せられます。
大阪校だとこれに加えて筆記試験もあるのが特徴です。
応募人数は特に決まっておらず、毎期ごとに応募人数が変わることも気を付けておきましょう。
授業料は1ヶ月21000円となっています。
毎月払いになっていますから、初期負担が少なくなっています。
入所金は16万円であり、年間合計で50万円近くかかることとなります。
見学はするのが難しいですが、体験授業は夏頃に開催されています。
これは年度によって変わることもあるので注意しましょう。

マウスプロモーション附属俳優養成所の特徴

基礎ができている人しか入れないということもあり、生徒の質が高いのはマウスプロモーション附属俳優養成所の大きな特徴かもしれません。
実際の授業でもマウスプロモーションで実際に使われている録音現場を用います。
それだけ授業もより実践的なものになっているのです。
このマウスプロモーション附属俳優養成所に通う際には1年目が特に大事です。
一年目には試験もあり、この試験の成績によってその後の流れも変わってきます。
そのため、試験に備えてしっかりと勉強しておきたいところでしょう。
この進級審査に受からないと基本的に退学扱いになりますから、十分に気を付けておかないといけません。
退学扱いになると卒業先も見つかりにくいですし、就職サポートも受けられません。
こうしたリスクはマウスプロモーション附属俳優養成所を選ぶ際には理解しておきましょう。
このマウスプロモーション附属俳優養成所を卒業したからといって必ずマウスプロモーションに所属できるわけではありません。
マウスプロモーション自体が所属人数が少なくなっており、実際にマウスプロモーション附属俳優養成所卒業後にマウスプロモーションに所属できる人は少なくなっています。
マウスプロモーションに所属している人も他の劇団や声優養成所経験者が多いですから、マウスプロモーションに入る目的だけでこのマウスプロモーション附属俳優養成所を選ぶのは余りおすすめできないことも。
一年目に行われる試験もかなり難しいということもあり、しっかりと学んでも成果が十分にあるのかは調べておきたいところでしょう。
声優養成所マウスプロモーションについて紹介しました。
このマウスプロモーション附属俳優養成所は紹介したような特徴がありますから、入校する前にはじっくりと検討してみると良いでしょう。