オーディションに強い、評判の良い優養成所を厳選してご紹介!

クレアボイス

 

クレアボイスは東京の声優養成所です。
クレアボイスは平成26年に設立された比較的新しい声優養成所であり、授業は平日のみです。
こちらは声優養成所以外にも、作品の企画なども行っています。
そんなクレアボイスについて紹介しましょう。

クレアボイスとはどんな声優養成所?

クレアボイスは東京の新宿、コアロード西新宿にスタジオがあります。
声優養成所としての活動がメインですが、他にも独自コンテンツの作成なども行っています。
クレアボイスの声優養成所を卒業した後に、クレアボイスにそのまま就職するということも可能です。
授業も実践的であり、アニメ制作や現場との連携にも力を入れています。
現場スタッフの特別授業もあり、単なる声優業だけなくアニメ制作についても学べるところが特徴的でしょう。
歌唱レッスンも行われ、基本的なボイストレーニングもじっくり出来ます。
また、授業もステップが上がると擬似オーディションも待っています。
擬似オーディションでは声優に欠かせないオーディションテクニックが教えてもらえる他にも、オーディション本番に上がらないような練習が積めます。
まだまだ設立間もない学校ということもあり実績はありませんが、色々な業界とのつながりがありがあるのが特徴です。
例えば、アニメプロモーション制作会社や音楽メーカーとのつながりがあります。
入所についてですが、コースはスタンダードコースのみです。
今後はコースが広がるとされています。年齢制限もあり、中学生から30歳くらいまでの男女が対象です。
未成年の場合には保護者の同意も求められます。
週一コースと週2コースがありますが、どちらも学ぶことは基本的に同じです。募集人数はそれぞれ20名となっています。
少数精鋭ということもあり授業もみっちり行ってもらえるのが特徴でしょう。
就職に関するデータは設立間もないということもありほとんどありませんが、就職ではそこまで困ることはないかもしれません。

授業頻度や授業料について

授業期間は1年間です。
また、授業曜日はコースによって異なります。週一コースは火曜夕方もしくは日曜、週2コースは土曜と火曜夕方もしくは日曜に授業が設けられています。
どちらのコースを選ぶかでクラスメイトも変わるため、入校前にはどちらにするかしっかりと選んでおきたいところ。
入所料金はどちらのコースも同じであり、10万8千円から入所可能です。
授業料は週一コースが21万6,000円、週2コースが32万4千円となります。授業料は半年分納、一括から選ぶことも可能です。
募集は毎年3月頃に行っていますから、次の募集が始まるまでじっくりと学校を吟味しておくと良いでしょう。
学校見学も可能で、授業風景などが観察できます。
このようにクレアボイスは幾つか特徴的なポイントがありますが、他の学校と違って少数精鋭で授業が受けられるのは良い点かもしれません。
学校も新しくカリキュラムも新鮮です。
その反面、まだまだ出来て間もないということもあり卒業生の動向なども解りにくいのが実際です。
そのため、就職について心配という場合には余りおすすめではないかもしれません。
また、振替制度などもなく、ダブルスクールや仕事をしている人は通いにくいという点もあります。
いずれにしてもまずは学校見学をしてその真価を確かめておきたいところでしょう。

まとめ

クレアボイスは出来て間もない声優養成所ということもあり、新しい環境で学びたい人におすすめでしょう。
実践的な授業も受けられますし、授業料も平均的です。
今後はコースが広がることも予想されており、募集要項が変わることもあるかもしれません。
もしも都市部で学びたいという場合には選んでみても良いでしょう。