オーディションに強い、評判の良い優養成所を厳選してご紹介!

大阪アミューズメントメディア専門学校

大阪アミューズメントメディア専門学校

 

大阪アミューズメントメディア専門学校は大阪のメディア方面に強い専門学校です。
こちらは実にいろいろなことが学べますが、声優になりたい人も通って行くことができます。
就職のしやすさなども特徴ですが、そんな大阪アミューズメントメディア専門学校についてその特徴を紹介します。

大阪アミューズメントメディア専門学校について

大阪アミューズメントメディア専門学校は実に多様な学科を設けています。
例えば、マンガやノベルス、イラスト、ゲーム制作などを学ぶことが可能です。
特に声優タレント学科も設けられており、大阪で声優になりたいという人も注目してもらいたいところ。

◎基礎を重視してくれる

こちらの声優タレント学科は特に基礎を重視してくれるところも特徴です。
授業は発声法といった基礎の基礎から始まりますから、それまでに全く声優経験がないという人であっても問題なく学んでいくことができるようになっています。

◎それぞれのレベルにあった道がある
学習期間は2年間ですが、卒業時に「もっと勉強したい」という人は養成所の上級クラスや経験者クラスに編入することもできます。
実際、卒業生の1割近くがこうした上級クラスを選んでいます。

声優タレント学科を卒業した後に目指せる仕事はいろいろありますが、声優になれるだけでなくナレーターやラジオパーソナリティも目指せます。
他に、演技がうまい人は舞台俳優などの道も用意されています。

 

◆インターンシップも利用可能

この声優タレント科在学中には各種インターンシップも利用可能です。
インターンシップを利用すれば経験も身につきますし、声優業界について知見も深められて進路に対する視野も広がってきます。
何よりAMGグループの声優デビュープログラムを利用して在学中にプロデビューすることも可能です。
これは早く声優として活躍したいという人には大変魅力的なものでしょう。

◆学内オーディション

更に学内オーディションも用意されています。
学内オーディションに応募して受かればそのまま提携声優プロダクションに所属することもできるようになります。
このように就職の点では実に力を入れているのが大阪アミューズメントメディア専門学校ならではです。
そのため、

就職に不安がある

早めに就職を決めたい

という人はこの大阪アミューズメントメディア専門学校を選んでみるのも良いかもしれません。

 

どのような声優になるか考えておこう

大阪アミューズメントメディア専門学校ではいろいろな声優を目指すこともできます。

〇アニメ声優

例えば、アニメ声優になるということもできます。
アニメ声優は大阪アミューズメントメディア専門学校の卒業生の中でも最も人気ですが、授業内容もアニメ声優になった後にも役立つように工夫して組まれているのも助かるところでしょう。
アニメ声優の仕事は今後も増えていくことが予想されていますから、アニメ声優になった後も仕事で困るということもあまりありません。

 

〇映画吹き替え

他に、映画吹き替えを専門とする声優になることも大阪アミューズメントメディア専門学校ではできます。
吹き替え声優はアニメ声優とはまた違った魅力もありますが、より大きな仕事ができる可能性もあるのも魅力です。

 

〇ナレーター

他にも、ナレーターになるのも良いでしょう。
ナレーターとアニメ声優は大きく違うものと考えられることもありますが、仕事内容はかなり共通していることが多いのです。
そのため、大阪アミューズメントメディア専門学校の声優タレント科を卒業した後にナレーターになるということも問題なくできます。

 

このように実に多様な進路がありますから、大阪アミューズメントメディア専門学校に在籍している間にしっかりと考えておきたいところです。
早めに進路について考えが決まればそれだけ勉強にも身が入るようにもなるでしょう。

 

声優養成所の通うのもアリ

専門学校と似たような機関として、声優養成所があります。
専門学校が基礎からみっちり発声などの基本を教え込むのに対して、声優養成所はその声優養成所を運営しているプロダクションに入るための養成機関、という位置づけです。
進路の幅は狭まってしまいますが、

「絶対にこのプロダクションに入りたい!」

といった決意があるなら、声優養成所のほうがいいでしょう。