オーディションに強い、評判の良い優養成所を厳選してご紹介!

81ACTOR’S STUDIO

 

81ACTOR’S STUDIOは東京と大阪に学校がある声優養成所です。
こちらは東京校と大阪校でカリキュラムに大きな違いがあることも特徴。
そんな81ACTOR’S STUDIOについて解説します。

81ACTOR’S STUDIOの特徴について

81ACTOR’S STUDIOは東京校と大阪校があります。
加えて、東京校週一クラスもあり、色々と通うスタイルが選べるところが特徴になっています。
東京校は1年制であり、週につき4単位授業を受けることとなります。
具体的には演技実習や声楽、肉体訓練が主です。
これ以外にもグループ会社の特別授業が受けられたり、スタジオ実習などもあります。
東京校は生徒数も多いことも知っておきましょう。
それだけ声優仲間が豊富にできます。
この東京校以外にも大阪校もあります。
この大阪校の講座は土曜日もしくは日曜日に開講されます。
一レッスンは2時間30分程度です。
そのため、ダブルスクールなどをしている人にも便利でしょう。
しかし、大阪校は2017年度は応募人数などの影響で開講されなかったこともあり、今後も継続されるかは疑問があります。
こうした点には十分気をつけて通うべき学校を選んでいくと良いでしょう。
入所資格も東京校と大阪校で微妙に異なってきます。
東京校は高校卒業~26歳までの人が対象です。
一方、大阪校と東京校週一クラスは中学校卒業~40歳までの人であれば受験できます。
このように両校で応募条件も異なりますから注意しておきましょう。
試験内容も両校で異なります。
東京校では面接とセリフ・ナレーションなどの実技が試されます。
一方、大阪校と東京校週一クラスであれば面接だけで大丈夫です。
このように東京校の方が難易度が高く倍率も高いですから、より試験をうける前にはしっかりと練習をしておきたいところでしょう。
気になる授業料などについても見ていきましょう。
入所審査料は東京校であれ大阪校であれ5000円と変わりません。
入所金は東京校は16万円、大阪校・東京校週一クラスは11万円となっています。
年間授業料は東京校が62万円、大阪校と東京校週一クラスは21万円、年間損害保険料は1万7千円となっています。
このように通う学校・クラスによりかなり授業料が変わってきますから気を付けておきましょう。
ちなみに、この年会損害保険料とは機材を壊してしまった際などの保険代金となります。

81ACTOR’S STUDIOに通う前に準備しておきたいこととは

81ACTOR’S STUDIOは一年制とはいえかなり学ぶことは多くなっています。
そのため、通う前には入念に準備して学校が始まった際に万全の態勢でいられるようにしておきましょう。
そのためにも、ボイストレーニングやセリフ練習は早くからやっておきたいところです。
ナレーションにも81ACTOR’S STUDIOは力を入れていますから、時間があったらナレーション練習もしておくと良いでしょう。
他に、どのような声優になりたいのかといった進路についても入校前から考えておくと良いでしょう。
81ACTOR’S STUDIOに通いだすと一気に忙しくなりますから、やはり進路については時間のある時に考えておきたいものです。
81ACTOR’S STUDIOはどの学校・クラスに通うかで大きく受講スタイルも変わってきます。
このため、81ACTOR’S STUDIOに通う際には学校見学もしっかりと行っておきたいところ。
81ACTOR’S STUDIOは東京校だと授業料がけっこう高いですが、それだけ授業数はかなり多くなっています。
そのため、声優の勉強で手一杯になる可能性が高いことも知っておきましょう。